大人のための生姜入り梅昆布茶


生姜は、世界中で古くから活用されてきた香辛料で、薬効の高い食品として人気があります。

その生姜と「和風だし」、「梅昆布茶」をブレンドしたお飲物に仕上げました。



即席のお吸い物として、また各種お料理の味付けにご利用いただけます。

少量の水で溶き、ドレッシングとしてお使いいただくと用途が広がります。





生姜入り梅昆布茶お料理レシピ

(各レシピは一人前です)

(有限会社浪花昆布茶本舗提供)



・生姜入り梅昆布茶と豆苗ともやしの豚バラ炒め生姜入り梅昆布茶と豆苗ともやしの豚バラ炒め

豆苗(1袋)を食べやすい大きさに切っておく。フライパンに油を熱し、豚バラ肉(200g)、もやし(1袋)、豆苗順番に炒める。

火が通ったら生姜入り梅昆布茶8gを加え味付すれば出来上がり。



・サラダチキンの生姜入り梅昆布茶ドレッシングがけサラダチキンの生姜入り梅昆布茶ドレッシングがけ

サラダチキンを食べやすい大きさにする。生姜入り梅昆布茶2gに水10cc〜20ccを加えドレッシングを作る。サラダチキンにドレッシングをかければ出来上がり。



・生姜入り梅昆布茶で簡単スープ生姜入り梅昆布茶で簡単スープ

熱湯(200cc)に生姜入り梅昆布茶を4gを入れ混ぜ合わせる。そこに溶き卵を1個加え、弱火で卵が固まるまで火を入れれば簡単スープの出来上がり。



・生姜入り梅昆布茶漬け生姜入り梅昆布茶漬け

お茶碗一杯のご飯(100g)に生姜入り梅昆布茶4gをふりかけ、お好みで海苔やあられをのせ、熱湯を100cc注げば出来上がり。



・生姜入り梅昆布茶の焼うどん生姜入り梅昆布茶の焼うどん

冷凍うどん1袋に数か所穴をあけ、電子レンジで1分加熱する。フライパンに油を熱し、豚肉(100g)とお好みの野菜を入れ軽く炒め、うどんを加えさらに炒める。最後に生姜入り梅昆布茶6gで味付すれば出来上がり。



原材料名

食塩(国内製造)、砂糖、粉末醤油(醤油、デキストリン)、生姜粉末、かつおエキスパウダー、煮干しエキスパウダー、梅肉、梅粉、昆布粉末、かつお粉末、しそ、抹茶/調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料(一部に小麦・大豆を含む)


内容量:20g(2g x 10袋)


販売価格 300円(内税)
型番 186-3

カテゴリー

コンテンツ

0120-66-3408

▪営業時間
午前9時15分 〜 午後5時

▪定休日
年中無休
(12月31日のみ定休日)